お友達登録はこちら
福岡

6.17-18

『ピラティスの本場』米国の第2世代から 直接認定されたPSGAマスターが指導! マット一般指導者養成コース(初中上級) 随時募集中!

今後のキャリアを変えてくれると思います(A.N.様)

WSを受けてからは考えが変わりました(C.M.様)

「意識する」大切さを改めて実感しました(K.F.様)

こんなピラティスワークショップを探していませんか?

そんなあなたに、ぴったりのワークショップが6月に開催されます!

※ピラティス第2世代マスター ジーニーの過去に来日して開催したワークショップの感想を、PSGA湯浅さつきマスターが書かれています。

過去のワークショップ参加者の声

今後のキャリアを変えてくれると思います(A.N.様)

今回、非常に貴重な体験をさせて頂くことが出来ました。また、この体験が今後の私自身のパーソナルトレーナーとしてのキャリアの方向性を大きく動かしていくきっかけになったと感じるくらいワークショップは大きな影響を与えてくれました。
今後もこのご縁を大切にし、是非もっとレッスンに参加させて頂き、より多くのことを学ばせて頂ければ光栄です。貴重なお時間、体験をありがとうございました。

WSを受けてからは考えが変わりました(C.M.様)

私はスポーツクラブでのグループレッスン(多いときは30人以上)を中心にやってます。ピラティスインストラクターも少なく、高齢者(=腰痛の方)も多いので、限られたエクササイズや軽減方法を手探りでやってました。WSを受けてからは考えが変わりました。

動きたい方が多いスポーツクラブでは、誰もが動けて、なおかつ効果的に動く質を高めるためには?というところに視点を変えてレッスンをするようになりました。最近では、気持ち良く動けるやピラティスが苦手な方が戻ってこられるなど手応えを感じてます。

「意識する」大切さを改めて実感しました(K.F.様)

ワークショップはとても効果があり良かったと思います。当日はウエストシェイプを意識してのレッスンでしたのでいつもよりそれを心がけていた所、翌日は筋肉痛がかなりあり、しっかりウエストが細くなっていました。「意識する」大切さを改めて実感致しました。(レッスンは正直きつかったですが)とても有意義なレッスンありがとうございました。

ワークショップの概要

6.17 sat

1.リフォーマーレッスンを次のレベルへ! 本場アメリカのフローピラティス

6月17日 ◆10:00-13:00(3時間)
リフォーマーエクササイズを学びます。
対象:リフォーマーレッスンを指導した経験のあるピラティス指導者 中級レベル

ピラティスリフォーマーで、フローを重視したレッスンを行うことで、一連の連続した動きを作り出すことができ、エクササイズが「単なる体の動き」から、「動きを超越したもの」に生まれ変わります。

このワークショップでは、エクササイズからエクササイズへと移行するリフォーマーレッスンを学べます。あるポジションから次のポジションへ、スムーズに移行し、動きの途切れをなくすようなアメリカで人気のレッスンを体験しつつ、自分でもそれができるようになります。

ピラティスのフローは、元来、水のような優雅で滑らかな性質を持ち、最小限の抵抗で空間を移動することを可能にするものです。フローのクオリティが、動きの瞑想(A moving meditation)を作り出します。

あなたが身体を動かす時、その動きがフォーカスと細部への注意(例えば、呼吸、バランス、コーディネーション、アラインメント、コリオグラフィー)を伴うものであれば、そのフローの動きに夢中になって取り組んでいる自分に気づくでしょう。つまり、流れるようなフローを含んだリフォーマーレッスンが、あなたをこのレベルへ連れて行ってくれるのです。

ジョセフピラティスは言いました。
「ピラティスリフォーマーフローは、肉体を修正し、精神を高める」

また、このワークショップでは、音楽とブリージングを活用して、バランスの取れたレッスンメニューを組む為の基礎を学べます。もし、あなたが、自身の独特なレッスンメニューを組みたいと思うなら、そのメニューが本当にバランスの取れたものであるか不安になることもあるかと思います。そんな人には、このワークショップがお薦めです。

体の各部分をブロック別に分けてクライアントのコンディションに応じて、ブロックの組み合わせでメニューを構成していくととても効率的に、メニューを組むことができます。このコンセプトのお陰で、ジーニーのスタジオの生徒さんは「40年間、一度も同じレッスンを受けたことがない!」と言います。そんなレッスン、組んでみたいと思いませんか?

このワークショップは、バラエティに富んだピラティスレッスンを組めるようになり、生徒さんの関心度を上げたい指導者に最適です。ピラティスリフォーマーのレッスンに関心と深みを加えたいピラティス指導者が対象となります。

◆ワークショップで学べるもの

・リフォーマーエクササイズにおいて、スムーズなフローやバランスの取れたレッスンが重要な理由
・音楽に合わせてリズムよく、リフォーマーレッスンができるスキルが身に付きます
・途切れのない流れ、トランジション、コリオグラフィー、呼吸、音楽を押さえたレッスンができるようになります

◆こんな方へお薦めのワークショップです!

・音楽とブリージングを活用してバランスの取れたレッスンを組む方法を体験したい方
・アメリカで人気のリフォーマーフローピラティスを体験したい方
・音楽に合わせて、楽しくピラティスレッスンを行う方法を学びたい方
・美しく、スムーズなピラティスフローの動きをレッスンに取り入れたい方

2.満員御礼 本場アメリカ発!リフォーマーでスタンディングピラティス

6月17日 ◆13:30-14:30(1時間)
リフォーマーエクササイズになります。
対象:どなたでも参加可能です。

ピラティスメソッドは、元々、第一次世界大戦で負傷した兵士のリハビリを目的とした、うつぶせのエクササイズとして作成されました。しかし、月日が流れ、人々が車で移動するようになり、筋力の強度が上がってくると、ピラティス氏は、座位や立位でのピラティスを考案しました。

ピラティスの多くのエクササイズは、腹横筋、骨盤底、多裂筋、横隔膜等のインナーマッスルにフォーカスしています。これらは、小さな、コントロールされた動きを行う際に、脊椎や骨盤を安定させる上でとても大切です。ですが、実際にはこれらの筋肉が体全体を動かすわけではありません。なので、股関節や骨盤を囲む筋肉、そして下肢の筋肉を効果的に活用する方法を知ることが大切になります。

それらの筋肉は、何かを持ち上げたり、歩いたり走ったりという、体にストレスがかかると、骨盤と腰椎を安定させる為に連携して機能します。それが、効率的で、バランスの取れた動きに繋がるのです。では、これらの筋肉を強化し、効率的に活用すること可能にするエクササイズは何かと言うと「スタンディングピラティス」なのです。

スタンディングピラティスは、バランス、コアの強さ、脚の強さ、精神的な自信を向上させます。リフォーマーにスタンディングピラティスの要素を加えることで、リフォーマーワークアウトに、スキル、強さ、バランスが加わります。このクラスでは、スタンディングウォームアップエクササイズ、バックエクステンション、プランクの動きをご紹介します。スタンディングワークは、貴方のレッスンに、生徒の強い関心を持たせると共に、バラエティに富んだレッスンを可能にします。

◆こんな人へお薦めのレッスンです!

・日本では体験できない、本場のスタンディングピラティスの動きを体験したい方
・ピラティスレッスンでシェイプアップ効果を更に引き上げたい方
・ピラティスの本場の要素を取り入れて、レッスンを差別化したい方

3.本場アメリカ発!最新マタニティピラティス(産前産後)

6月17日 ◆15:00-18:00(3時間)
リフォーマーエクササイズになります。
対象:どなたでも参加可能(ピラティス、フィットネス指導者。 妊娠を計画中、または妊娠の初期段階にある方にもお薦め)

産前産後ピラティスのスペシャルニーズと懸念事項をカバーする 3 時間のワークショップです。マタニティは女性にとって非常に特別な時期です。多くの女性が、ピラティス リフォーマーが妊娠中の体型の維持に役立つと感じています。さらに、呼吸とストレッチのエクササイズは、心を落ち着かせる効果があります。

妊娠中のフィットネスレジームにピラティスを追加することで、妊娠中の体調、落ち着き、幸福感、そして健康を維持することができます。ピラティスはまた、健康的な分娩の準備だけでなく、体が出産前の体に戻り、速く、簡単に体形を整えるのにも有益であると考えられています。

このワークショップでは、妊婦さんがピラティスリフォーマーを使用する際の安全なモディフィケーションの方法について説明します。妊娠中の方を指導する際に、重要なモディフィケーションの方法を理解すること必須です。出産を控えた全ての女性にとって重大な懸念事項である、安全性について議論していきます。

このワークショップでは、ストレッチと強化エクササイズを含む、バランスの取れたピラティス リフォーマー ワークアウトが紹介されます。呼吸と呼吸のエクササイズもカバーされており、妊娠前および妊娠後のリラクゼーションと出産に役立つ内容になります。

このワークショップは、全てのピラティス指導者にとって重要なトピックです。
このワークショップは、健康な人、妊娠を計画している、または妊娠の初期段階にある方にも最適です。

◆ワークショップで学べるもの

・リフォーマーエクササイズにおいて、スムーズなフローやバランスの取れたレッスンが重要な理由
・音楽に合わせてリズムよく、リフォーマーレッスンができるスキルが身に付きます
・途切れのない流れ、トランジション、コリオグラフィー、呼吸、音楽を押さえたレッスンができるようになります

◆こんな方へお薦めのワークショップです!

・音楽とブリージングを活用してバランスの取れたレッスンを組む方法を体験したい方
・アメリカで人気のリフォーマーフローピラティスを体験したい方
・音楽に合わせて、楽しくピラティスレッスンを行う方法を学びたい方
・美しく、スムーズなピラティスフローの動きをレッスンに取り入れたい方

ワークショップの概要

日時

2023年6月17-18日

時間

6月17日
1.リフォーマーレッスンを次のレベルへ! 本場アメリカのフローピラティス
◆10:00-13:00(3時間)
2.本場アメリカ発!リフォーマーでスタンディングピラティス 満員御礼となりました!
◆13:30-14:30(1時間)
3.本場アメリカ発!最新マタニティピラティス(産前産後)
◆15:00-18:00(3時間)

6月18日
4.これでリフォーマーレッスンを差別化できる!フィート・イン・ストラップの活用法
◆10:00-13:00(3時間)
5.リフォーマーで有酸素運動!ジャンプボードの効果的な活用法 満員御礼となりました!
◆13:30-14:30(1時間)
6.リフォーマーレッスンを変える身近で最強のツール!『ボックス』の活用法
◆15:00-18:00(3時間)

※セミナーには、通訳をご用意しております。
※1日や2日通しのワークショップではございませんので、各クラス毎にご参加頂けます。
※ピラティスの認定団体に関係なく、ご参加頂けます。

対象

テーマにより対象は変わります(上記のテーマ前の数字参照↑↑)
1.リフォーマーレッスンを指導した経験のあるピラティス指導者 中級レベル
2.どなたでも参加可能。
3.ピラティス・ヨガ指導者、フィットネス指導者。妊娠を計画中、または妊娠の初期段階にあるピラティス愛好家等、どなたでも参加可能。
  リフォーマーの経験は問われません。
4.リフォーマーレッスンを指導した経験のあるピラティス指導者 中級レベル
5.どなたでも参加可能。
6.どなたでも参加可能。

場所

〒150-0012
東京都渋谷区渋谷3丁目17-4アクシーズ7号館 8階
(JR渋谷駅 新南口 徒歩2分)

開催当日の連絡先
決まり次第告知

費用

◆3時間クラス
早割価格 22000円(税別) 5月18日のお申し込みまで
通常価格 30000円(税別)

◆1時間クラス
早割価格  9000円(税別) 5月18日のお申し込みまで
通常価格 12000円(税別)

持ち物

17日開催のフローピラティス、スタンディングピラティスの参加者は、フェイスタオル(約25~35cm×70~100cm)をお持ち下さい。

申込期間

6月10日

定員

現在、各テーマ、先着8名を予定しています。

備考

リフォーマーは、参加人数により、以下のように共有頂くことがあります。
1時間ワークショップ:各リフォーマー最大2名まで
3時間ワークショップ:各リフォーマー最大3名まで
となりますので、ご了承下さいませ。

Map:東京都渋谷区渋谷3丁目17-4アクシーズ7号館 8階

第2世代マスター講師紹介

ジーニー・マコーマック

Jeannie Mccormack

ジーニーは、ピラティスとヨガで40年以上の指導経験を持つマスタートレーナーです。

ピラティスでは、ロマーナ、フレッチャー、ブルースキングにについて学び、LAでは有名なJohn Gareyが開催する、ストットピラティスの養成コースも修了しています。
クラシカルピラティスのバックグランドを持ち、クラシカルとコンテンポラリー両方のアプローチを指導してきました。
最新のコンテンポラリーアプローチを用いて、クラシカルピラティスを伝えることができる数少ない指導者のひとりです。

また、ヨガのキャリアも長く、ヨガが西洋で主流になる前より、著名なヨガ指導者について学びました。
最初に学んだ指導者は、1970年代、西洋に初めてヨガを導入した著名人の一人、ビンセント・マカルーでした。
アシュタンガスタイルから派生したモダンヨガの創始者ジオからも、パワーヨガを学び、更にアシュタンガを深めるため、
第2世代マスターであるイテイ・ドリンジャーや、ダイアン・クリステンセンからも手ほどきを受けました。
クンダリーニ、プラナヤマ、エアリアルヨガにも精通しています。

カリフォルニア州アーバイン大学では、11年以上、ピラティスとヨガクラスを教えながら、自分のスタジオや、ワークショップで、ピラティス、ヨガ、ダンスとコンディショニングを次の世代に伝えるべく、精力的に指導しています。