privacy policy

プライバシーポリシー
privacy policy

皆様からお預かりする個人情報を適切に保護するため、その取扱については細心の注意をはらい、
個人情報の取扱について以下のプライバシーポリシーを定めております。

個人情報保護方針

ピラティス セカンドジェネレーション アカデミー ジャパン(以下、当団体)は、フィットネスを通じて得た多くの出会いを大切にし、情熱と信念を持って健全で豊かな社会を創造することを事業理念として、すべての会員様からの信頼を得るとともに、当団体への期待に応えるべくピラティススタジオ事業を進めていきます。その事業活動を通じて、一人ひとりに合った適切なサービスを提供するために様々な個人情報を必要とし、当団体と会員様とで確かな関係性を築き、安心なサービスを受けて頂くためには、個人情報の安全な管理が必須となります。当団体は取得した個人情報は会員様にとって大切な財産であるとともに、当団体にとっても新たな付加価値提供の源泉となる重要な資産であることを認識して、個人情報の保護を以下の基本方針に従って適切に行います。

個人情報の定義

個人情報とは、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス及び画像等の、特定の個人を識別できる情報をいいます。

個人情報の収集

当団体は、利用目的をできる限り特定して、利用目的を公表又は通知し、必要に応じて明示したうえで、利用目的に必要な範囲に限定して適正な手段で個人情報を収集いたします。 具体的には、当団体は、保有する個人情報を以下の利用目的で利用します。

  1. 1. ピラティススタジオの運営(施設管理、プログラムの作成、イベントの立案・開催、会費請求、会費徴収その他関連する付随業務の遂行)
  2. 2. ピラティススタジオの会員の勧誘
  3. 3. ピラティススタジオに関連する物品の販売促進

個人情報の利用

  1. 1. 当団体は、個人情報を、個人情報保護法その他関係法規において認められる場合を除き、利用目的の範囲外で利用しません。
  2. 2. 当団体は、個人情報を、店舗を運営するフランチャイズ加盟企業等当団体と提携する者との間で、当団体と同一の利用目的の範囲内で共同利用いたします。

個人情報の管理

  1. 1. 当団体は、個人情報の紛失、破壊、改ざん、不正アクセス及び漏洩等を予防する為、必要かつ適切な安全対策を講じます。
  2. 2. 当団体は、個人情報を取扱う業務を他の会社へ委託する場合は、委託先に対して契約等で個人情報の管理を義務付け、適切に監督いたします。

個人情報の開示

  1. 1. 当団体は、個人情報を、個人情報保護法その他関係法規において認められる場合を除き、ご本人の同意なく開示、提供いたしません。
  2. 2. 当団体は、個人情報の開示、訂正、削除、利用停止等をご本人から依頼された場合には、後記窓口において合理的範囲において適切な対応をいたします。

法令遵守

当団体は、個人情報に関して適用される法令、規則を遵守するとともに、上記項目に関して適切な運用が実施されるよう適宜見直し、改善に努めます。

継続的改善

当団体は、個人情報保護のために継続的改善を行い、適切な管理体制を維持します。継続的改善にあたり、この個人情報保護方針を予告なく変更する場合がございます。